So-net無料ブログ作成

悪夢のようです。コラボ企画・・・頓挫・・・ [ディスカス]

 昨日、いつもの通り帰宅後、すぐに〝魚部屋〟に。
 入るなり、異変に気がつきました。

 始動してまもない日光岩魚さんとのコラボ企画〝BV-S7計画〟のペア水槽ですが、先日のコンテスト ソリッドブルー部門3位のBV-sp♂と日光岩魚さんのBVⅥソリッド♀が2匹とも死んでおりました。

 死後まだあまり時間が経っていないようで、目の色も赤々としており、まさに急死だったようです。
 一昨日には、BVⅥ♀が早くも産卵。♂がすぐに食卵。これは気長に構えていこうと思っていた矢先??

 しばし水槽前で呆然と立ちつくし、その後物凄く凹みました・・・。


 ディスカスを本格的に飼育し、2年10ヶ月。こんなあっ気ない急死は初めての経験です。
 過去に幾度か病気らしい病気も発生しましたが、そのいずれも回復することができ、ディスカスという魚の生命力の強さを実感したことはありましたが・・・。
 この急死という現実にどうしても納得がいかず、とりあえず、いつも通り他の水槽を手早く水換えし、最後にペア水槽の処理に着手。死因が不明でしたので、サイフォンやホースは使い古しのものを引っ張り出して慎重に死因の究明・・・。水温・pHは異常なし。硬度は関係ないから・・・亜硝酸かな・・・。
 
 亜硝酸試薬、入れて間もなく〝真っ赤っか・・・〟亜硝酸濃度は比色紙の最も赤色ということは、致死量ともいうべき3.3㎎/L以上。

 昨日朝の給餌の際は特に異常は無かったと思うのですが、亜硝酸って10数時間で急上昇するようなことあるのか・・・?それとも慌てていて異変に気付いてやれなかったのか・・・。

 ペア水槽は昨日と本日90%以上の水換え。スポンジフィルターのスポンジの差し替えをし、とりあえず様子見でセルフィンプレコを入れてみました。

 週末再度、水質を見てみようと思います。

 ■ペア無きペア水槽・・・一昨日この中の水に何が起きたのか・・・。
 IMG_3018.JPG

 当面、安全が確保されるまでペア水槽は使用しません・・・。

 日光岩魚さんへは、まずは一報と謝罪をと思いまして、昨日TELしましたが繋がりませんでしたので、メールでお詫びをさせていただきました。

 またコラボ企画も一旦棚上げさせていただきます。


 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。