So-net無料ブログ作成

BVⅢ♂×BV-sp♀ 1腹目 成長にバラつきが・・・ [ディスカス]

 只今、「魚部屋」では3腹の稚魚~幼魚を育てております。
BV-sp 4腹目と5腹目、それとBVⅢ♂×BV-sp♀ 1腹目なのですが、問題はBVⅢの血を引く仔達です。
いままで計6腹の稚魚を採り育成してきた中で、これほど大きさに〝バラつき〟があるのは経験ありません。

 一体何に問題があったのか・・・?幾つか思い当たる点があります。
 ①12/20孵化から12/25体着までの日数。通常よりも1・2日遅かった。
 ②体着は♀のみに任せたものの、12/29の体着4日目で♀育児放棄。ブラインシュリンプに急遽切り替え。
 ③刻み赤虫切り替えのタイミング。生後約1ヶ月で完全切り替え。
など・・・。とりあえず、今回は体格の小さい仔は淘汰選別しようかと思ってます。約半数の20匹前後残すことになりそうです。

 ■体格の〝バラつき〟が気になります。
 IMG_2169.JPG
 BVⅢ♂は、個人的に思い入れの強い個体です。この血は絶対に残したい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。